考え方・疑問

考え方・疑問

言葉を教える

これは僕の考え方なんですが、「練習時に必要だ」と思えば、小学生には難しい言葉であっても、どんどん教えるようにしています。 その方が、言葉の勉強にもなりますしね。(*^-^)b 例えば、10月27日(日)に高松西高校 テコンド...
考え方・疑問

2019年 言われて嬉しかった言葉

「2019年 言われて嬉しかった言葉」って、2019年はまだあと2ヶ月半ほど残っていますけどね。   まあ、そういう話をしたくなることがあったということで......。(^-^)     10月16日(水)、小3男子と小4男子の兄...
考え方・疑問

凝り性の男が指導すると……

凝り性(コリショウ)   1.  一つの事に熱中して、満足するまでやりとおす性質。また、そのさま。「凝り性な質(たち)」   2. 肩などが凝りやすい体質。   デジタル大辞泉より     僕と親交がある方は、おおよそ皆さ...
考え方・疑問

小学生を増やす

以前、「練習日時  追加・変更のお知らせ」でも投稿した通り、2019年8月7日(水)より以下の通り練習日時を追加・変更しました。     《追加・変更前》 日曜日  19:30~22:00 水曜日  20:00~22:00   ...
考え方・疑問

まずは考え方ありき

最近、Facebookで「野村克也 名言集」をよく読んでいます。     やっぱり、一流の指導者はすごいですね。   「まずは考え方ありき」だなと、改めて思いました。       烈蹴会では「弱点(短所)を...
考え方・疑問

不利を覆す

思い返してみるとここ数年、僕は「不利を覆す」ことばかり考えてきたな、と。 何の不利かって、もちろんテコンドーに関してですよ。 四国は人口が少なく、必然的に才能のある子どもが道場の門を叩く可能性が、大都市よりも低くなる。 四国には、...
考え方・疑問

自分がどういう道場にしたいのか

8月11日(日)は福岡市に宿泊、12~16日は鹿児島県鹿屋市(嫁の実家)に宿泊し、帰り道のフェリー(大分県→愛媛県)の中で、この記事を書いています。   今回の旅で一番楽しかったのは、鹿屋市で遥や姪っ子と一緒にプールに行ったり、花火をし...
考え方・疑問

稽古と練習

先日ふと考えたんですが......烈蹴会に来られる保護者の方には、道場でやっていることを「稽古」と言う方もいれば、「練習」と言う方もいらっしゃいます。     僕も大学時代は、「稽古」と言っていました。   「稽古」と言った方...
考え方・疑問

人生初の……

「全日本社会人テコンドー選手権大会」まで、あと1週間となりました。     実はここ3週間ほど、まともに練習できていません。   体重も前日計量までに63.0kg以下にできるかどうか、怪しいです。   こんなことは初めてです。...
考え方・疑問

保護者は道場のお客様? その2

内容的に似たような部分があるので、「その2」として前回の続きです。     一昨日、同じ会社の後輩が、僕にこんな話をしました。   例えばある人が若い頃に一生懸命野球をやっていたとして、それでも残念ながら甲子園に行けなかったとしま...
タイトルとURLをコピーしました