着々と…… その3

道具・環境
6月5日(火)に撮影した、僕の亡くなった祖父宅のリフォーム現場の様子です。
 
だいぶ、形になってきました。(^-^)
 
 

 

 

 

 

 

 
 
積み上げられているのは、壁に張る板ですね。
 
ちなみに壁には壁紙などは貼らず、板だけのシンプルな状態にします。
 
 
天井には通常より分厚い石膏ボードを入れて、防音を図ります。
 
 
床は強度が第一ですので、「着々と…… その2」でも書いた通り、通常よりもかなり強固な作りにしてあります。
 
 
使用目的から鑑みて、床の強度アップや、柱や壁を可能な限り撤去して広さを確保することに、予算をかけています。
 
 
優先順位からすると、
広さを確保すること→床の強度アップ→天井の防音→壁の作り
の順ですね。(*^-^)b

コメント

タイトルとURLをコピーしました