2014 北四国テコンドーフレンドシップフェスティバル

大会

7月13日(日)、高松市総合体育館にて 2014 北四国テコンドーフレンドシップフェスティバル が行われました。

烈蹴会からはTくんが出場、私は審判をさせていただきました。

 

結果は、Tくんが3位入賞

当初立てた目標の通り、「アグレッシブに攻める」は十分できていたと思いますが、いつも言っている「相手の蹴り終わりを狙う」や「相手のミスを見逃さない」といったことがきちんとできていれば、十分優勝できていたと思います。

 

私の方と言いますと…初めての審判ということで、至らぬ点が多々ありました

例えば、選手が場外になっているのに「カルリョ」(止め)をかけることができなかったり、倒れながら蹴っている選手に「キョンゴ」(警告)を与えることができなかったりと、初めのうちはミスを連発しました

しかし最後の方は慣れてきて、ほとんどミスは無かったと思います

 

今年の大会は香川県で行われたので、来年は愛媛県で行われます。

来年に向けて着実に進歩していけるよう、がんばります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました