ダミーちゃんの修理 その2

道具・環境
前々から練習のときにちょっと困っていたのが、「遥がダミーちゃんのモントン(中段)をバシバシ蹴る度に、防具がズレてだんだん下がっていく」ということでした。(^_^;)
 

 
もちろん、延々と下がっていくわけではないのですが、正しい位置と比べると写真の位置ぐらいまでは下がっていっていました。
 

 
 
それを防止するために、紐を通す部分の一番上に「補助の紐」を通し、それで固定を強化していましたが、やはりダメ。
 

 
で、結局紐が交差している2ヶ所(まち針を刺してある部分)を、軽く縫い付けて固定することにしました。
 

 
 
これで防具が下がらなくなるかどうかは、明日の練習で使ってみないとわかりませんが、下がらないことを祈ります。(>_<)
 
 
それから最近気づいたのですが、防具の下の方が少しささくれてきました。
遥の蹴りで、だんだん傷んできたものだと思われます。
 

 
最近パワーもかなりついてきましたし、たまに僕が驚くほど速くて重いアットラ(中段回し蹴り)を放つときがあります。
 
 
あと、テコンドーとは関係無い話ですが、自転車に乗る練習をしています。
 
昨年からずっと、補助輪の片方を外して3輪の状態で走っていたのですが、それだといつまで経っても乗れるようにならないので、先日補助輪を両方とも外しました。(^-^)
 
すると当然、自転車を立てるためのスタンドが必要となり、早速購入して取り付けました。
意外と安くて、800円ぐらいでした。(^-^)
 

 

 

 

 
 
最初は自転車の練習に対して積極的ではなかったのですが、「テコンドーで日本一になろうって子が、自転車に乗れないなんておかしいだろ?」と言うと、納得して練習するようになりました。(*^-^)b
 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました