第9回 強化練習

行事・イベント
5月5日(日)の深夜3:00に帰ってきて、そのまま朝10:00から強化練習。
 
なかなかの強行スケジュールとなりました。(^_^;)(笑)
 

 
 
しかし、2日(木)に師匠とお会いした際にいただいた助言を、早速活かせました。(^-^)
 
 
「テコンドーは足の動きが一番大事」
 
僕もその通りだと思います。
 
 
テコンドーについて、というより格闘技について何も知らなければ、どうしても蹴り技に目を奪われますが、
 
動いて蹴る
 
よけて蹴る
 
蹴ってから元の体勢に戻る
 
全ては足の動き(ステップ)の上に成り立っています。
 
 
高松市から強化練習に参加しているHくんは元々スピードが速いですが、それをさらに磨いて仕掛けと反撃のパターンを増やす。
 
さらに、そのHくんのスピードに遥をついていかせる。ステップからの蹴りを速くする。
 

 

 

 

 

 

 
 
良い練習ができたと思います。
 
 
さて、5月12日(日)は熊本県阿蘇市で西日本ジュニア。
 
3位入賞で、全日本ジュニア出場権獲得です。
 
 
烈蹴会からはHくんが出場、僕はセコンドです。
 
遥は出場する必要がありませんが、応援と偵察のため同行します。
 
 
日本一に向けて、いよいよ勝負が始まります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました