手足の防具を分ける

道具・環境

テコンドーをやっていて、例えば週3回の練習で毎回スパーをやっていると、必ず問題になるのが……

 

これですね。

 

そう、防具を洗って干さなきゃならない。

そうしないと、今の時期は必ず臭う。

しかも、梅雨時なので乾きが遅い。

……ということです。(^_^;)

 

参考までにですが、僕がやっている方法は……

① たらいに液体洗剤を少し入れる。

② 水を入れて薄める。

③ 数時間、防具を浸けておく。

④ 洗い流して、水をよく切って干す。

というやり方なんですが、汚れはよく落ちます。

 

が、部屋干しだとなかなか乾きません。

直射日光は良くないと思いますので、「晴れた日に陰干し」がオススメです。(^-^)

 

ただ、洗った次の日が練習で、天気が悪くてまだ乾いていないとなると、困りますよね。

 

そこで、手足の防具を試合用・練習用で分けることにしました。

そうすることで、練習で防具が傷んでいくことも避けられますしね。(*^-^)b

 

ビッグミット、拳サポーター、レッグサポーター」でも投稿した通り、足(脚)の防具はすでにレッグサポーターを使っていたので問題無かったのですが、手(腕)の防具は試合用のものをそのまま使っていたので、7月中旬に「アームガード」を購入し、使い始めました。

 

レッグサポーターと同じくネットに入れて洗濯機で洗えますし、脱水しているので当然乾きも早いです。

あと、防具の着脱が早いのもメリットの1つです。

スパーで使用した感じも、悪くなかったようです。(*^-^)b

 

ちなみに、どちらも「マーシャルワールド」で購入しました。

アームガードはS、Lの2サイズしかありませんが、レッグサポーターは4サイズあります。

 

前述した通り、

① 洗濯機で洗えるため、乾くのが早い。

② 試合用の防具が傷むのを防げる。

③ 着脱が早い。

という3つの理由から、個人的にはおすすめのやり方です。(*^-^)b

コメント

タイトルとURLをコピーしました