福大テコンドーOB 初・烈蹴会 その1

行事・イベント
9月15日(日)、大学時代に一緒に汗を流した「福岡大学テコンドー愛好会」のOBが2人、初めて烈蹴会に出稽古に来てくれました。(*^^*)
 
 
練習後、全員で写真撮影するのを忘れていましたが、幸い練習前に早めに来た人たちだけで撮っていました。
 

 
後輩のKくん、僕の頭上で何かやってるし。(^_^;)(笑)
 

 
 
さて、ともあれ練習スタート!!
 
 
軽く走った後に、自由に柔軟。
 
そこから、ラダー。
 

 

 

 
 
そして、体幹トレーニング。
 
いつも通りのことを、OB2人も一緒にこなします。
 

 
 
む。OB2人、やや手の位置が低いか?
 
ひょっとして、しんどいのか?(´・ω・`)
 
 
ミット蹴りの後、ボディプロテクター以外の防具をつけて、ライトスパー。
 
使用できる技を制限し、特定の技の練度を上げます。
 

 
子どもたちの動きに見入る、OB2人。
 
 
 
 
ボディプロテクターも付けて、スパー。
 
技の制限も緩めていき、最後に「全ての技を使用可」とします。
 
 
 
 
しかし、「スパーで出せる技」が限られています。
 
スパーで出せないってことは、試合でも当然出ません。
 
まだまだ、練度が足りません。
 
合間でアドバイス。
 

 
 

OB2人も、アドバイスしてくれました。(^-^)

 

 

おっと、写真の添付枚数が限界に達した(アメブロ投稿時)ので、とりあえずここまで。

 
「その2」に続きます!(*^-^)b

コメント

タイトルとURLをコピーしました